関西学院 聖和キャンパス ラーニングコモンズ「リプラ」

[ 編集者:西宮聖和キャンパス       2017年3月31日 更新  ]

ラーニングコモンズ リプラ

 


  ラーニングコモンズ「リプラ」は、関西学院聖和キャンパスの中心、2号館の中にあります。仲間と「集まる」、交流のなかでアイデアを「練り上げる」、それを実際に「やってみる」という3つのアクションを連動・展開させ、「学び」をともに探究する空間です。
 リプラの機能は3つ。1つ目は、「見る-見られる」から「観る-観られる」へ、「聞く-聞こえる」から「聴く-聴いてもらう」へと、様々なレベルの学びの可視化が相互的な刺激を生み出すこと。2つ目は、「学び」を協同的に練り上げ探究すると同時に、実際やってみることで、理論と実践とを往還させること。3つ目は、キャンパス内外から情報や人を取り込むと同時に、学びの成果をキャンパス内外へ発信すること。
 この3つの重層的な学びが、聖和キャンパス2号館ラーニングコモンズという学びの中心地から「波紋」を描き(ripple out)、広がっていきます。また、ラーニングコモンズのレイアウトも学びの中心地からの波及効果を狙い、フリーラーニングゾーンを中心に、グループスタディルームを配置しています。

○グループスタディルーム(1F・2F)


 3名~36名までのグループワーク用スペースです。仲間同士で集まり(学び)、“練り上げる”ことを繰り返し、ひらめきをカタチにします。

・グループスタディルーム ヨナ(定員8名) ・グループスタディルーム ルツ(定員8名)
・204教室グループスタディルーム(定員10名×2ブース) ・205教室グループスタディルーム(定員20名)
・206教室グループスタディルーム(定員6名×6ブース)

 

○フリーラーニングゾーン (1F)

 


 一人でも、仲間とでも、予約なしで自由に自習場所として利用することができる学習多目的スペース。ここに集まり、仲間の学びに刺激を受けることで、各自の学びをより深め、発展させることを目的としたスペースです。サポートカウンターにはスタッフが常駐し、学習を支援してくれるので安心です。

●学びをともに探究しよう!

 


 1階の中央スペースをイベントに活用できます。プレゼンテーション、ポスターセッション、模擬授業など、活用方法は無限大。
 また、定期的にShort Activity、LongActivityも行っており、新たな知識と発見、出会いを得る場にもなります。また、ここに集まり、学びをともに探究しましょう。

【イベントスペースの利用について】
発表会、イベント等で使用することも可能です。所定の用紙で使用日の3ヶ月~1ヶ月前までに、聖和キャンパス事務室まで申し出て許可を得てください。

SHORT ACTIVITY 『 学生の教養を刺激する! 』

 開催日: 隔週火曜日 12:50~13:20 (30分)
 テーマ: 「教師になったきっかけ」、「時事問題」、「関学について」、「流行」、「食(グルメ)」、「趣味」等
 スピーカー: 聖和キャンパスに関わる人たち(教職員・学生)

LONG ACTIVITY 『学生の感性とスキルを磨く!』

 開催日: 隔週90分程度
 テーマ: それぞれの専門性を活かして設定
 ファシリテーター: 学内教員、短期大学教員、学外ゲスト等

■CORs コアーズ(Circle of Rippla)


 リプラのコンセプトをもとに、学びの側面から聖和キャンパスの活性化をお手伝いする学生団体です。アクティビティやイベントなど、リプラに関する様々な活動に積極的に取り組みます。また、リプラについての質問や要望があれば、CORsのメンバーに気軽にお声かけください。
 なお、ただいまCORsメンバーとして活動したいという意欲のある方を募集しています。ぜひ、一緒にリプラを素敵な場所に育てていきましょう!

※CORsに興味のある方は、教育学部事務室または聖和短期大学事務室までご相談ください。

■リプラサポートスタッフ


 「利用方法がわからない」「イベントを企画したいけどどうしたらいい?」など、ご相談ください。施設利用方法や機器の操作だけでなく、プレゼンテーションのアドバイスなども行います。

○フロアマップ

 

○開館時間・全体ルール

 

【全体ルール】
① サークル・クラブ活動のミーティング等での利用はできません。
② 関西学院大学および聖和短期大学の学生以外の者(卒業生を含む)を交えての利用を希望する場合は、所定の用紙で使用日の7日前までに聖和キャンパス事務室まで申し出て、許可を得てください。
③ 自動販売機前の一部スペースは、館内で購入した食品の飲食が可能です。それ以外のスペースでは蓋付容器の飲料のみ利用できます。
④ 30分以上席を外す際は、一旦利用を終了してください。
⑤ イベント開催の申請については、聖和キャンパス事務室(1号館2F)へお問い合わせください。

○予約方法(グループスタディールーム・貸出機器)

 

■グループスタディルーム

① 3名以上から利用ができ、予約はサポートカウンターにて当日受付のみとします。
② 1グループにつき2コマまで予約可。空きコマがあれば1コマずつ延長ができます。
  チャペルは1コマに数えません。
③ 予約時間を30分経過しても来ない場合はキャンセル扱いとします。
④ 予約できるのは、ヨナ・ルツ・204教室・205教室・206教室です。


■PC 貸出ルール

① 学生証と引き換えに、1人1台のPCをサポートカウンターにて貸出します。
② 貸出は本人のみとします。
③ PCの事前予約は不可とします。
④ 利用できるのは原則2コマとし、PCの空きがあった場合は1コマずつ延長できます。
  チャペルは1コマに数えません。
⑤ 利用は2号館リプラ内に限ります。

 【貸出機器一覧】ノートPC(22台)プロジェクター(5台)
   ※ 最終の返却時刻は閉館時刻の30分前とします。