関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 神戸三田キャンパス HOME > 地球サイズの夢を語ろう。~総合政策学部・理工学部卒業生のストーリー~

地球サイズの夢を語ろう。
~総合政策学部・理工学部卒業生のストーリー~

[ 編集者:神戸三田キャンパス   2011年4月19日 更新  ]

総合政策学部・理工学部の卒業生たちが、在学中に神戸三田キャンパスで学んだこと・体験したこと、これからの『夢』について熱く語ります。

 

三井物産株式会社   駒月 新也(こまづき しんや)さん 
   2005年 総合政策学部 総合政策学科卒業

総合商社で働く駒月新也の夢は、世界の発展に貢献すると同時に世界に大きなインパクトを与えるビジネスに携わること。

大学では、村田俊一ゼミに所属。実際にカンボジアやボツワナでボランティア活動に従事。帰国後、遠い国の問題でなく、日本人にもHIV問題に関心を持ってもらおうと、身近にいる関学生に訴えかける。2005年三井物産株式会社に入社、現在は東洋機器株式会社に出向中。会社のアメリカンフットボール部にも所属している。

厚生労働省   植田 博信(うえだ ひろのぶ)さん 
   1998年 理学部(現理工学部) 物理学科卒業

国家公務員である植田博信の夢は、国民一人ひとりが幸せに安心して暮らせる年金システムの構築に貢献すること。

大学では、篠原彌一研究室に所属し、「結び目理論」を研究。関学卒業後は、恩師である篠原教授の勧めもあり、大阪大学大学院理学研究科数学専攻に進学。2000年厚生省(現厚生労働省)に入省、現在は年金局数理課に在籍し、関学で身につけた数理知識を公的年金制度の企画・立案に活かしている。

任天堂株式会社   小岩 亮太(おいわ りょうた)さん
   2008年 理工学研究科 情報科学専攻 博士課程前期課程修了
   2006年 理工学部 情報科学科卒業

ゲームソフトの開発に携わる小岩亮太の夢は、性別や年齢、国を越えて、誰もが楽しめるエンターテインメントをつくること。

大学・大学院では、片寄晴弘研究室に所属。工学技術を活かした数々の作品を制作し、国内外のコンペや学会でも受賞歴多数。現在は、任天堂株式会社ネットワーク開発部ネットワークアプリケーショングループに所属し、ゲームソフトの開発から新しいエンターテインメントの創造に邁進中。

このページの先頭に戻る

新モバイルサイト公開

NTTドコモ、au、SoftBankのスマートフォンに対応しています。

関西学院大学公式モバイルサイトQRコード

http://mobile.kwansei.ac.jp/