関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > アカデミックコモンズ HOME > オープニングイベント

オープニングイベント

[ 編集者:アカデミックコモンズ   2013年5月9日 更新  ]
アクティブラーニングゾーン

アカデミックコモンズでは、知的好奇心をかきたてるイベントが充実。学部・学年を超えてさまざまな角度からアカデミックコモンズの学びを楽しむことができます。
オープン記念としてさまざまな分野のテーマを取り上げたイベントを4週連続で開催いたしました。

イベント全体を通してのテーマは、「世界を見つめ、変革を!」。
このイベントが、「学生時代にやりたいこと」が発見できるきっかけとなることを期待して開催されました。
成果は、学生たちの笑顔で確認してください!

オープニングイベント紹介

第1弾 4月9日(火)16:50~18:20【ソーシャル・イノベーション~神戸三田キャンパスから世界へ~】

世界総人口の50%が27歳以下。若者が動かなければ世界は変わらない。将来、
国際舞台での活躍が期待される20代のリーダー「グローバル・シェイパーズ」と一緒
に世界の未来を描いてみよう。今日の決意が世界を変える一歩かもしれない。

第2弾 4月17日(水)15:10~18:20【世界をプログラムしよう!~世界をデザインする考え方とツールを体験~】

世界の仕組みをデザインすること、IT技術を実現するもの、ともにプログラムという言葉が使われます。その手段の本質は、『考え方の設計(アルゴリズム)』。
途上国の子どもへのIT支援にも使われ、日本のキッズイベントでも大活躍のコンピュータプログラミング環境「SCRATCH」を体験し、新しい頭の使い方を実践してみよう!

第3弾 4月24日(水)15:10~18:20「やっぱり建築ってオモシロイ!!~直径8.5mの巨大ドームを完成せよ!~」】

1本では不安定。でも、三角形だと安定する。更に三角形を組み合わせると巨大ドームがつくれる。20世紀建築界の偉人バックミンスター・フラーが考案した「ジオテックドーム」。自分たちの手でつくり中に入って、建築の魅力を体感しよう。こんな企画二度とできないかも。

第4弾 5月8日(水)15:30~17:30「Maker Movement-21世紀の産業革命を体験する」

「もの作り」の楽しさに、「web文化」が出会った!!全国的なもの作りイベント「Maker Fair」の仕掛け人、大崎章弘氏(日本科学未来館科学コミュニケーター)を招き、とにかく手を動かして物を作ることが、新しいものを生み出す近道であることを体験してみよう。

このページの先頭に戻る
アカデミックコモンズ開館スケジュール Facebook twitter Youtube 神戸三田キャンパス 理工学部 総合政策学部 関西学院大学図書館 神戸三田キャンパス図書メディア館

新モバイルサイト公開

NTTドコモ、au、SoftBankのスマートフォンに対応しています。

関西学院大学公式モバイルサイトQRコード

http://mobile.kwansei.ac.jp/