HOME > 2017年のニュース > 剣道部 兵庫県総体結果 女子団体優勝インターハイ出場 男子団体準優勝

剣道部 兵庫県総体結果 女子団体優勝インターハイ出場 男子団体準優勝


女子団体優勝インターハイ出場 男子準優勝

剣道部画像

剣道部画像

兵庫県高校総体 剣道部
女子団体優勝、男子団体準優勝

 高等部剣道部は、去る六月二日から、兵庫県立武道館で行われた兵庫県高校総体剣道大会に男女団体が出場し、女子が優勝、男子が準優勝を果たしました。大会一日目の女子団体戦では、二回戦北条高校、三回戦姫路西高校、四回戦東播磨高校に勝利しベスト8入り、準々決勝、神港学園戦では、4-0で勝利、準決勝戦では甲子園学院と対戦、3-2で勝利しました。決勝戦は、インターハイ予選四連覇を目指す須磨学園と対戦、代表戦の末、勝利し優勝が決まりました。関学女子チームは、共学一期生ですので、初優勝、また男女を通じて、関学高剣道部初の全国インターハイ団体出場となりました。 大会二日目、男子団体戦では、二回戦舞子高校、三回戦長田高校に勝利、ベスト4をかけて神港学園と対戦、1-0で勝利、続く準々決勝では、赤穂高校に4-0で勝利し、準決勝戦では、須磨学園と対戦、2-1で勝利し、決勝戦に駒を進めることができました。決勝戦では、インターハイ予選十三連覇中の育英高校と対戦、0-3で敗れ、準優勝となりました。
 大会三日目、男女個人戦では、団体戦の疲れがあったのか、またやや不運な面もあって、男女とも振るわず、入賞は女子一名が三位入賞するという結果でした。
 その結果、七月に、奈良市で行われる近畿大会に、男女団体、女子個人一名が出場、八月に、仙台市で行われる全国インターハイに女子団体が出場できることとなりました。今回、良い結果を残せましたことは、多くの皆様からのお支え、ご声援のお陰だと思います。この場をお借りして御礼申し上げます。近畿大会、全国大会でも活躍できるよう頑張りたいと思います。