関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 教務機構 HOME > K.G.ライフワークスクール(2017年度 後期)

K.G.ライフワークスクール(2017年度 後期)

  •         

[ 編集者:教務機構   2017年8月3日 更新  ]

K.G.ライフワークスクール

K.G.ライフワークスクールとは

「ライフワーク(lifework)」は「一生の仕事」というのが本来の意味ですが、「仕事」に限らず、自分の時間を使って熱意・情熱を傾けて取り組む「やりたいこと」や「大好きなこと」も私たちは「ライフワーク」だと考えます。そしてその意味での「ライフワーク」は、時にまわりと分かち合いながら自分らしさの表現にもつながるものです。
 「K.G.ライフワークスクール」は、学ぶことの重要性やおもしろさを感じていただけるような知的な講座をご提供し、あわせて皆さまそれぞれの「ライフワーク」に気づくきっかけになったり、それにつながっていく出会いの場となったり、新たな行動を起こすことができたりするようなプログラムとなることを願っています。

◆会 場:本学 大阪梅田キャンパス(大阪市北区茶屋町19-19アプローズタワー内)
◆お問い合わせ:0798-54-6180(平日9:00~16:30)

   

Iコース 貯筋と投脂によって健幸なる華齢を求めて 全10回

健康で幸せ(健幸)、華やかな加齢(華齢)、かつ筋肉量の低下を少なく(貯筋)、生活習慣病や肥満防止(投脂)を求めて、簡易な器具による測定から考察します。

※今回の講座は初めて受講される方を対象としています。2012年度K.G.梅田ゼミでの同講師の講座と内容が一部重複しています。

日 程 : 10月12日(木)~12月21日(木)
時 間 : 11:10~12:40
受講料 : 25,000円(同窓生 23,000円)
講 師 : 中塘 二三生(元関西学院大学人間福祉学部教授)
定 員 : 30名
募集締切: 9月25日(月)


<日程・テーマ>
第1回  10月12日(木)はじめに:超高齢社会と健康寿命
第2回  10月19日(木)転倒の要因と体力
第3回  10月26日(木)ロコモティブシンドロームとサルコペニア
第4回  11月 2日(木)筋肉収縮の種類と力強さ
第5回  11月 9日(木)筋肉収縮の速さ
第6回  11月16日(木)バランス能(平衡性)
第7回  11月30日(木)肥満やるい痩(痩せ)と健康
第8回  12月 7日(木)BMIと至適な体重
第9回  12月14日(木)体脂肪と除脂肪
第10回 12月21日(木)貯筋と投脂(健康寿命の延長を求めて):おわりに

★ Iコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

Jコース 人の心を診る7つのメガネ ―認知行動心理学からの提案― 全6回

心の働きを刺激―生活体―反応、欲求―目標、反応、認知、情動、反応制御、社会的協調の7つの系から分析する。講義は板書によって進めるので、よいノートをしっかりとってほしい。

※今回の講座は初めて受講される方を対象としています。2012年度後期K.G.梅田ゼミでの同講師の講座と内容が重複しています。

日 程 : 10月13日(金)~11月24日(金)
時 間 : 11:10~12:40
受講料 : 15,000円(同窓生 13,800円)
講 師 : 宮田 洋(関西学院大学名誉教授・元文学部教授)
定 員 : 30名
募集締切: 9月25日(月)


<日程・テーマ>
第1回 10月13日(金)刺激―生活体(人)―反応:S-O-Rとは
第2回 10月20日(金)欲求―目標系の分析
第3回 10月27日(金)反応系の分析
第4回 11月10日(金)認知・情報処理系の分析
第5回 11月17日(金)ストレス下の情動対処
第6回 11月24日(金)反応制御と社会的協調

★ Jコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

Kコース フランス語の表現感覚 ―言いたいことを感じとる、つたえる― 全6回

フランス人がものごとをどのように表すかを見ていきます。文のしくみや動詞の時制・代名詞・冠詞の使いかたなどについて皆さんがいだく疑問が出発点です(初・中・上級の方も教員も歓迎)。


日 程 : 10月16日(月)~11月20日(月)
時 間 : 11:10~12:40
受講料 : 15,000円(同窓生 13,800円)
講 師 : 曽我 祐典(関西学院大学名誉教授・元文学部教授)
定 員 : 30名
募集締切: 9月26日(火)

<日程・テーマ>
第1回 10月16日(月)言おうとする内容に合った動詞と構文
第2回 10月23日(月)実例をみて表現の理解を深める(1)
第3回 10月30日(月)実例をみて表現の理解を深める(2)
第4回 11月 6日(月)実例をみて表現の理解を深める(3)
第5回 11月13日(月)やさしい対話・文章を作ってみる
第6回 11月20日(月)言いたいことにうまく合う表現を選ぶ

★ Kコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

Lコース カウンセリングに学ぶ人間関係 ―他者との交わり、コミュニケーション、コーチング― 全8回

どうやって人間関係を築くか、どうすれば他者と上手に交われるか、上手に聴き、上手に教え、育て、助け、不安を軽くする方法に焦点を当てて講義を進め、ご一緒に練習しましょう。カウンセリングの予備知識がなくても、気楽にご参加下さい。

※今回の講座は初めて受講される方を対象としています。2017年度前期K.G.ライフワークスクールでの同講師の講座と内容が重複しています。

日 程 : 10月17日(火)~12月5日(火)
時 間 : 11:10~12:40
受講料 : 20,000円(同窓生 18,400円)
講 師 : 武田 建(関西学院大学名誉教授・元社会学部教授)
定 員 : 30名
募集締切: 9月26日(火)

<日程・テーマ>
第1回 10月17日(火)対話の成り立ちとロールプレー
第2回 10月24日(火)カウンセラーの働きかけ
第3回 10月31日(火)カウンセリング技法
第4回 11月 7日(火)続カウンセリング技法
第5回 11月14日(火)あのパヴロフの条件反射も不安の解消に一役:その1
第6回 11月21日(火)あのパヴロフの条件反射も不安の解消に一役:その2
第7回 11月28日(火)夫婦・親子の心理学
第8回 12月 5日(火)コーチングの心理学


★ Lコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

Mコース 平家物語 ―総集編下・義仲入京から平家壇の浦滅亡まで― 全10回

義仲の活躍と敗北、平家都落ち、福原落ち、太宰府落ち、義経の一の谷合戦、屋島合戦から壇の浦合戦まで。物語は大団円を迎え、多くの受講生と学んだ平家講座もしめくくりとなります。


日 程 : 11月1日(水)~2018年1月17日(水)
時 間 : 11:10~12:40
受講料 : 25,000円(同窓生 23,000円)
講 師 : 武久 堅(関西学院大学名誉教授・元文学部教授)
定 員 : 30名
募集締切: 10月12日(木)

<日程・テーマ>
第1回 11月 1日(水)清水冠者(巻七)
第2回 11月 8日(水)実盛(巻七)
第3回 11月15日(水)主上都落、忠度都落(巻七)
第4回 11月22日(水)宇治川先陣(巻九)
第5回 11月29日(水)河原合戦・木曽最期(巻九)
第6回 12月 6日(水)坂落・忠度最期(巻九)
第7回 12月13日(水)嗣信最期・那須与一(巻十一)
第8回 12月20日(水)先帝身投・能登殿最期(巻十一)
第9回  1月10日(水)土佐房被斬・判官都落・吉田大納言の沙汰(巻十二)
第10回 1月17日(水)大原御幸・女院死去(灌頂巻)

★ Mコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

Nコース 旧約聖書の預言者の思想 全6回

古代イスラエルにおける特徴の一つは、預言者の活動です。彼らの思想は新約聖書・キリスト教に大きな影響を及ぼしました。それぞれの預言者の思想がどのようなものであったかについて学びます。

※今回の講座は初めて受講される方を対象としています。2011年度前期K.G.梅田ゼミでの同講師の講座と内容が重複しています。

日 程 : 2018年1月16日(火)~2月27日(火)
時 間 : 15:10~16:40
受講料 : 15,000円(同窓生 13,800円)
講 師 : 樋口 進(夙川学院院長・同短期大学教授
           元関西学院大学キリスト教と文化研究センター教授)
定 員 : 30名
募集締切: 12月19日(火)

<日程・テーマ>
第1回 1月16日(火)旧約聖書の預言者の特質について
第2回 1月23日(火)アモスとホセアの時代と思想について
第3回 1月30日(火)イザヤの時代とその思想について
第4回 2月13日(火)エレミヤの時代とその思想について
第5回 2月20日(火)エゼキエルの時代とその思想について
第6回 2月27日(火)第二イザヤの時代とその思想について

★ Nコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

Oコース ルカの譬え話を読む 全6回

新約聖書のルカ福音書に含まれる重要な譬え話を題材として取り上げ、それぞれの元来の意味を読み解いていくと共に現代に生きる私たちに向けられたメッセージについて考えていきます。


日 程 : 2018年2月13日(火)~3月20日(火)
時 間 : 11:10~12:40
受講料 : 15,000円(同窓生 13,800円)
講 師 : 嶺重 淑(関西学院大学人間福祉学部教授・大学宗教主事)
定 員 : 30名
募集締切: 2018年1月23日(火)

<日程・テーマ>
第1回 2月13日(火)私の「隣人」とは誰か
第2回 2月20日(火)この世の富とどうつきあうべきか
第3回 2月27日(火)神の国に招かれるのは誰か
第4回 3月 6日(火)過失をおかした仲間を許せるか
第5回 3月13日(火)手段を選ばぬ賢さ(?)
第6回 3月20日(火)祈り求めることの大切さ

★ Oコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

Pコース 人生を豊かにする心理学 ―ことわざ・格言の心理学(7)― 全6回

今回は、人の性格決定に及ぼす遺伝と環境の影響について、「氏より育ち」を軸に講義を展開する。この問題は心理学において古くて新しい問題なので、これを機に少し幅広く心理学、性格心理学を概観する。

日 程 : 2018年2月15日(木)~3月22日(木)
時 間 : 13:30~15:00
受講料 : 15,000円(同窓生 13,800円)
講 師 : 今田 寛(関西学院大学名誉教授・元文学部教授)
定 員 : 30名
募集締切: 2018年1月25日(木)

<日程・テーマ>
第1回 2月15日(木)「氏より育ち」(パーソナリティの心理学) 第1回 
第2回 2月22日(木)「氏より育ち」(パーソナリティの心理学) 第2回
第3回 3月 1日(木)「氏より育ち」(パーソナリティの心理学) 第3回
第4回 3月 8日(木)「氏より育ち」(パーソナリティの心理学) 第4回
第5回 3月15日(木)「氏より育ち」(パーソナリティの心理学) 第5回
第6回 3月22日(木)「氏より育ち」(パーソナリティの心理学) 第6回      

★ Pコース 参加お申し込み(9月14日 9:00~)は こちら

お申し込み方法

申込期間:2017年9月14日(木)9:00~ ※締切日はコースにより異なります。

以下いずれかの方法にて、お申し込みください。

●Web(このホームページ内のリンクから)
各コースのご案内の下部にある「★ ○コース参加お申し込みはこちら」をクリックし、表示される申込フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。

●FAX
受講申込書(リーフレットに付属もしくはホームページに掲載している専用用紙)にご記入のうえ、関西学院大学教務機構事務部にFAXで送信してください。
(FAX.0798-54-6190)

お申込上の注意

コースごとに募集締切日を設けていますので、ご注意ください。
・お申込み数が定員を超過した場合は、抽選によって決定させていただきます。
・お申込み数が定員を大きく下回った場合等は、不開講となることがあります。
・お申込み数が定員に達していないときは、募集締切日以降もお申込み可能な場合があります。

お申し込み後のお手続等について

・受講料振込用紙と受講に関する「講座のご案内」を、原則として募集締切日の翌業務日に発送します。
・受講料振込用紙到着後、入金締切日までに受講料をお振り込みください。
・原則としてご入金後のご連絡はいたしません。「講座のご案内」をご確認いただき、受講料の領収書をお持ちのうえ、当日直接教室にお越しください。
・一旦納入された受講料は、原則として返金できません。
・受講料には教材費が含まれます。ただし、フィールドワーク等が含まれる場合にはご案内のうえ、別途、実費をいただきます。
・都合により講座スケジュール等を変更させていただく場合があります。
・講座運営上支障のある場合はご受講をお断りする場合があります。
・講座内容は、様々なテーマを取り上げて、より多くの方にご受講いただけるよう、定期的に更新いたします。

お問合わせ

関西学院大学教務機構事務部 〒662-8501 西宮市上ケ原一番町1-155
TEL.0798-54-6180 FAX.0798-54-6190
電話 平日 9:00~16:30

このページの先頭に戻る