関西学院は創立125周年を迎えました。

HOME > 教務機構 HOME > エクステンションプログラム

エクステンションプログラム

  •         

[ 編集者:教務機構   2015年2月10日 更新  ]

「新たな学び」へのチャレンジの勧め


エクステンションプログラムの詳細はこちらから 

 関西学院大学のエクステンションプログラムは2005年度からスタートし、すでに10年が経過しました。現在では、学生や社会人に向けて各種の講座を有料で設けている大学は数多くありますが、本学の当プログラムの特徴は、単なる資格の取得や就職のためだけに網羅的に開設するのではなく、大学教育の一環として正課の授業の履修との相乗効果を視野に入れて、常に講座内容を審査し、厳選していることです。本年も、このような考え方にもとづき、大学として「本学の学生のために何ができるか、何をするべきか」を重点的に考慮して、多くの講座を用意しています。

 本学のエクステンションプログラムでは、このような考え方にもとづいて講座を開設していますので、ほとんどの講座には、受講できる学年に制限を設けていません。また、できるだけ多くの学生が受講しやすいように、上ケ原、神戸三田、梅田の3つのキャンパスを活用して、平日の5時限目以降や、土曜日を中心に開講しています。本学で学ぶ学生の皆さんにとっては、移動時間の節約だけを考えても、本エクステンションプログラムを活用することのメリットは大きいと思います。さらに、講座の提供をお願いしている各種の学校とのよき協力関係のもとで、講座の質の維持とより安い受講料を実現するようにも努めています。

 皆さんは「ダブルスクール」という言葉を耳にすることが多いと思います。「ダブルスクール」とは、大学に通いながら、もう一つ別の学校に通って資格の取得などを目指して「新たな学び」にチャレンジすることをいいます。この「ダブルスクール」を関西学院大学という「シングルスクール」の中で完結させるところに、本学のエクステンションプログラムの最大の特徴があります。関西学院大学という「シングルスクール」にあって、「ダブルスクール」以上の多様な勉学の機会を得ることにより、学生生活を実り豊かなものにし、それをさらに自らのキャリア形成や将来設計に活かして下さい。一人でも多くの諸君がこのプログラムを受講することを強く願ってやみません。

 また、もちろんこれらのプログラムは、同窓生や一般の方の受講も可能となっております。大学の教室で、現役の大学生諸君とともに学ぶ機会をぜひ活用してください。

このページの先頭に戻る